四季彩堂が運営する「無人野菜商店街」です。

/

あったか農場
写真:あったか農場

浜松市西区坪井町・篠原町からお届け

あったか農場

代表 渥美隆裕

ホームページはこちら

夢は巨大な農業テーマパークをつくること!

代表の渥美隆裕さんは、以前から経営への思いが強く、心惹かれた農業で起業することを決意して、2012年にあったか農場を構えられました。奥様の敦子さんは、日々農場の情報をSNSで発信し、こども向け農業体験イベントを企画されています。あったか農場さんは、遊びを通じて農業・自然の魅力を発見するテーマパーク『こども農業王国あったかランド』の2040年開園を目指しておられます。

あったか農場からのお知らせ

一覧へ
写真:あったか農場さんとバイヤー

バイヤーエイジさんが取材してきました!!取材日記

「こどもに農業に関心を持ってほしい」という思いから、あったか農場のキャラクターは5才の「あっちゃん&たかちゃん」です。イベントでは、人形劇をしてこどもたちを笑顔にさせながら、農業と自然の魅力を伝えておられます。

隆裕さんは有機肥料の研究も熱心ですが、非常に味の濃い枝豆の肥料について伺うと、「さぁ、たまたまです。わからないですね。」と謙遜されていました。

農園のこだわり農園のこだわり

写真:あったか農場のこだわり

ブロッコリーの収穫風景(浜松市雄踏町)

写真:あったか農場のこだわり

まるまる太った紅はるか

写真:あったか農場のこだわり

あっちゃん&たかちゃん人形が出迎えてくれる

写真:あったか農場のこだわり

篠原町にある直売所(「朝採りとうもろこし」シーズン限定営業)

商品一覧商品一覧

現在のカゴの中

注文数0

商品金額0